↓↓【完全無料】無料で稼ぐ方法、自宅で稼げる副業情報が満載↓↓

生活保護ガイド | 元ソーシャルワーカーが徹底解説



元ソーシャルワーカーが生活保護について徹底解説

生活保護の仕組みについて詳しい内容がわからずに困っている方も多いのではないでしょうか?

 

生活保護を徹底解説

 

このサイトでは、元ソーシャルワーカーの私が生活保護に関する様々な疑問について徹底的に解説しています。

 

本当に必要としている人のために使われるべき制度であることをきちんと理解していただくために参考になる記事をご紹介します。

 

今すぐにでも生活保護が必要な状態にある方も、そうでない方もぜひご覧になってください。

 

生活保護について

 

一般の方にとっては生活保護に関して「今さら聞けない!」と感じることがたくさんあると思います。ソーシャルワーカーとして多くの生活保護受給者と関わってきた経験を元に、詳しく解説しています。

 

 

 

生活保護は最終手段

 

生活保護の制度は、諸事情によって最低限の生活を営むことができないと判断された方に講じられる公的な制度になります。努力をした結果でも収入の目処が立たないと認められた方には生活保護費が支給されますが、不正受給の事例も後を絶ちません。

 

 

 

生活保護の受給資格

 

生活保護の受給資格として、身内に誰も援助する人がいない、資産がない、病気やケガが原因で働けないという3つの条件を満たす必要があります。本来なら受給資格がないのに、不正受給を企む人もいるようです。

 

 

 

生活保護費の金額について

 

生活保護費の金額はそれぞれの状況によって異なりますが、一例として東京の単身者では約9万円が目安になります。家賃の上限が決められている、医療費はゼロでも通う病院は制限されることも覚えておきましょう。

 

 

 

生活保護受給時の通帳提出について

 

生活保護を受給するために用意しなければいけないのが本人名義の通帳です。隠し貯金がないか確認するために必要とされます。収入を得てもすぐに打ち切りになるわけではないため、確認が必要です。

 

 

 

生活保護受給時の預金について

 

生活保護を受給するにあたって貯金額の調査を受ける手続きが必要です。貯金額によって支給されないケースや既に受給を受けていた場合は没収される事もあります。不正受給を防ぐための対策として実行されています。

 

 

 

生活保護受給者は貯金をしても良い?

 

生活保護受給者が貯金をしても良いのかという点については賛否両論がありますが、過去に貯金が認められた判例があるため原則的に貯金をしても良いと考えられます。ただし、現実的には貯金をする人は少ないです。

 

 

 

生活保護受給者とギャンブルで得た利益の収入認定

 

生活保護受給者がギャンブルをして利益を得たことが発覚した場合は、全てが収入認定されて支給予定額から差し引かれることになります。儲けていなくてもギャンブルに使ったお金は収入認定されるため注意しましょう。

 

 

 

生活保護は借金があると受給できない

 

生活保護を受給するためには借金が残っていると対象にならないため債務整理をしなければいけません。費用を捻出できない場合が多いため、法テラスを利用して債務整理をしたり自己破産をする場合があります。

 

 

 

生活保護者受給時に提出する収入申告書に嘘は書けない

 

生活保護の申請をする際に記入する収入申告書には嘘の内容を記入すると不正受給が目的とみなされて即打ち切りになる可能性があるため注意が必要です。

 

 

 

生活保護受給時は懸賞サイトの入金も収入認定される

 

生活保護受給者がインターネットの懸賞サイトやお小遣いサイトで僅かな金額でも収入を得た場合でも収入認定されるため申告が必要になります。

 

 

 

生活保護の不正受給について

 

生活保護の不正受給をしている事実は、ほとんどが密告によってばれるケースが多いです。近所の人からの密告以外にも内緒で働いて給料を貰っていること、高い車を所有していることなどがきっかけで発覚しています。最悪、刑事告訴される場合もあります。

 

 

 

生活保護受給者が多い都市と不正受給

 

生活保護受給者が日本で一番多いのは大阪で、暴力団関係者が受給している場合もあります。受給者が多いと不正受給を見抜けなくなるため注意が必要です。医療費は不正受給をされやすい特長があります。

 

 

 

生活保護法改正と生活保護受給者の暮らし

 

生活保護法改正はほぼ毎年のように実施されており、実際に生活保護費を受給している方にとっては改悪となっているケースが多いです。本当に生活に困窮している方にとっては死活問題になっています。

 

 

 

生活保護の医療扶助で眼鏡を作る

 

自治体によって異なる場合がありますが、生活保護の医療扶助を利用すると眼鏡を無料で作ることができます。わざと高い商品を選択する人もおり、生活保護受給者のモラルが問われている典型的な事例になっています。

 

ソーシャルワーカーの仕事

ソーシャルワーカーの仕事

ソーシャルワーカーとしてたくさんの生活保護受給者と関わってきた経験を元に、ソーシャルワーカーの仕事とはどのような内容なのかをご紹介します。

 

ソーシャルワーカーの仕事は決して楽な仕事ではありません。これまでにも苦労したことがたくさんありましたし、胸が痛むような思いを何度も経験しました。

 

 

 

生活保護者確認でパチンコ店の巡回

 

ソーシャルワーカーは仕事の一環としてパチンコ店の巡回を行っています。生活保護受給者がパチンコで儲けているのを確認すると収入認定をして正しく生活保護費を支給する必要があるからです。他にも、家庭訪問をする際にはエレベーターの利用にも気を使っています。

 

 

 

生活保護者宅への家庭訪問は最初の3ヶ月に毎月実施します

 

生活保護受給者のお宅に出向く家庭訪問は、生活保護費が支給されてから3ヶ月間は毎月実施しています。生活状況を確認して適切に支給されるか確認するためです。稀に暴力団事務所に訪問するケースもあります。

 

 

 

招かざる生活保護受給者の存在

 

福祉事務所には頻繁に招かざる生活保護受給者が来て、生活保護費を前払いして欲しいと無理なお願いをしてくる場合があります。いかなる理由があるにせよ、ギャンブルでお金を使い果たしたというふざけた理由で前払いすることなどあり得ません。

スポンサードリンク